スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

耐久性を考えるなら、コーディング補正は絶対に必要です。

フローリングは、木製の素材がむき出しになっているので、
家具を移動したり、物を落としたりすることによって、
容易に傷が付いたり凹んだりします。

また、日焼けによって変色したり、水や湿気によるはがれ・膨張・ヒビ割れが発生したり、
耐久性においても、注意しなければなりません。
diyショップで買えるクレヨンタイプの補修材や床材用パテで、小さな傷なら
補正が可能ですが、

全体的に劣化してしまったフローリングの補正に関して言えば、
やはり、大半が大規模な工事が必要になり、全面的なフローリング材の張替えや、
表面の全体的な研磨など、費用と手間がかかり、
技術的にも素人にはなかなか手を出せない領域となってしまいます。

そうした自体を極力避けるためにも、コーディング加工で表面を保護する必要性は
絶対で、コーディングが施されたフローリングは、耐久性が向上され、結果的に
長持ちする、という効果が見られるのです。
スポンサーサイト


ワックスでのコーディングと掃除方法 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル


Copyright © フローリング(無垢)の補修と手入れ(ワックスコーディング等・掃除)方法 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。