スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

ワックスコーティングとフローリングカーペットの張り方

フローリングカーペットは、単純に広げて敷くだけなので、
通常のフローリング張替え工事と違って簡単です。

しかし、それなりに気を付けなければならない点は、いくつか存在します。

まず、フローリングカーペットを敷く前に、
床面との間に防虫シートは最低限使用するようにしましょう。

また、複雑な形状をしている箇所に設置する場合は、
カットだけでも専門の業者さんにお願いするのがベターです。

大きな隙間ができてしまうと、そこから湿気やホコリが浸入してしまい、フローリングカーペットは
だけでなく、下の床面まで劣化を起こす可能性があるからです。

張り終わった後も、湿気による膨張と逆に乾燥による反り返りに注意することと、
こまめに清掃することは不可欠です。

定期的なワックスコーティングは、通常のフローリングと同様非常に効果的なので、3ヶ月に1
度はワックスがけをするようにしたいものです。

スポンサーサイト
ワックスでのコーディングと掃除方法 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

コーディングをしていれば、無垢フローリングの良さは生かされます。

フローリングとは、表面に木材を使った床材で、オーク・チーク・楢材などの
硬い木材を使用されることが大半で、杉・桐・檜などの高級木材も多用されています。

また、大きく分けて床材が1枚の木板からなる無垢材とも呼ばれる『単層フローリング』と
集成材である『複層フローリング』にわかれるのも特徴です。

単層フローリングは、無垢ならではの重厚感や風合いがフローリング本来の魅力を表現し、
愛好家が多いのですが、経年変化による歪みが生じやすいため、
コーティングなどのケアが非常に重要になります。

近年では、シリコン樹脂を用いた手軽なコーティング方法が普及していますが、
昔の木造建築では、定期的にワックスを用いて、床磨きをしなければならないので、
手入れも、簡単ではありませんでした。

コーディングを行うことによって無垢剤の良さも持ちも、生かされ、
フローリングならでは、風合いを実現させることが可能です。

無垢フローリングとカーペット・マットの張替えとリフォーム | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

フローリングカーペットか、フローリングの張替えか

長年使用しているとたとえしっかりとしたコーティングを施していても、いつかはフローリングも劣化してしまいます。

その時に考えなければいけない事は、どうやってフローリングを補修するかということです。

他人に賃貸したい、もしくはその家でまだまだ暮したいというのであれば、
やはりフローリングの総張替えが必要となります。

自分で施工することも器用な方なら考えられなくもないですが、通常は専門業者に依頼します。
一般的に1㎡あたり1万から2万円程度が材料代と施工込みで相場となっているようです。

近い将来に建替えや引越しなどを考えている人であれば、
フローリングカーペットを用いて補修に代えるのが一般的です。

特に専門業者に依頼しなくても、部屋のサイズ通りにカットして敷くだけですから、

誰にでも簡単に施工できます。こちらは1㎡あたりの材料代で3千円程度が相場となっています。


無垢フローリングとカーペット・マットの張替えとリフォーム | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

竹フローリングは、ワックスがけが不要なのが魅力です

バンブーフローリングはフローリング材に竹を使用しています。
強度と弾力性に優れているため変形しにくいのが、独特の繊維質構造の特徴です。

フィトンチッド成分による殺菌・消臭作用が高く、カビやダニの繁殖を防ぐ効果もあり、
傷も付きにくいという利点があります。

その上、熱伝導性に優れていることから、床暖房用のフローリング材として最適であるとも言われています。

又、なんと言ってもワックスがけが不要というところが、バンブーフローリングの人気の理由でしょうね。

現在出回っているバンブーフローリングのほとんどは、ワックスがけ不要という
特徴をうたい文句にしています。

新しい商品のため、まだまだ認知度は低いのですが、

今後は新しいフローリング材としてシェアを伸ばしていくことが予想されています。

“竹フローリングは、ワックスがけが不要なのが魅力です”の続きを読む>>
diy(マンション、住宅)フローリング貼り方紹介 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

マンションのフローリングリフォームを考える

もともとどのような張り方をされていたかにより、施工方法は大きく2通りに分かれるのが、
マンションのフローリングをリフォームです。

床面とフローリングの間に木製の下地を組んでから敷設している『二重床工法』と
コンクリート躯体の床面に直接フローリング材を設置している『直張り工法』の2つです。

直張り工法を使っている場合、使用するフローリング材は、裏面にクッション効果がある
ゴム状の特殊遮音材が付いている『マンション用直張り用遮音タイプ』と
呼ばれるものを用いることになります。

商品ごとにL値と呼ばれる遮音等級が記載されていて、L値が小さいほど遮音性に優れています。

マンションの床材がフローリングの場合、床面のコンクリート厚さを15cm程度と規定があり、

L値が40から45のフローリング材を使用するのが一般的となっています。

diy(マンション、住宅)フローリング貼り方紹介 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

騒音対策にはフローリングにマットを引くことが有効

上下階から伝わってくる生活騒音は、集合住宅で非常にしばしば問題になっています。
木造アパートだけでなく、鉄筋コンクリート造のマンションであっても、
騒音は深刻な問題です。

フローリングの場合は特に子どもが少し、走っただけでも、

振動や騒音は、直接的に響いてしまいます。

それらの騒音・振動による苦情の発生を回避するために、
多くの方がフローリングの上にフロアマットを敷いて、騒音を出さないための対策としています。

リビングには大きめのラグマット、水周りにはキッチンマット、小さな子供がいる場合には
コルクマットなども多く使われています。

生活騒音対策になるだけでなく、マットを定期的に洗濯する事によって、
フローリング自体が自然と清潔に保たれる事につながるという利点もあるのです。


床材(畳・無垢・竹・カリン・コルク) | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

フローリングカーペットの手入れのポイント

見た目は通常のフローリングと変わらないのがフローリングカーペットの良さ。
しかし、長い間使っていると、全体的に変色してきたり、端の部分が反り返ってきたり
するのは避けられません。

具体的な手入れ方法はあるのでしょうか。

手入れを考える際、忘れてはいけない事は、フローリングカーペットは
板と板の張り合わせ部分に隙間があるという事です。

また、水拭きをしたり、ワックスでコーティングする場合は、その隙間に水分やワックスが
浸入しないように注意することは必要不可欠です。

また、カビが繁殖したり、ダニが発生することを避けるためにも
床との隙間に湿気がこもらないようにしなければいけません。

フローリングカーペットのグレードや素材、厚みなどにもよりますが、

基本は、しっかりしたハードコーディングがなされているフローリングカーペットを選び、
乾拭きで手入れできるものを選ぶのがベストかと思われます。



フローリング・カーペット傷の補修・手入れ・張り方 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

フローリングのワックスは石油系から動植物系へ

教室の床に定期的にクリーム色のワックスを蒔いて、ワックスがけをした記憶が
木造建築の学校に通った経験のある方ならあると思います。

あれは、「アクリル樹脂エマルジョンタイプ」と呼ばれる流動パラフィンや各種
エステル樹脂を配合した石油を原料としたワックスです。

かつては、「蜜蝋」・「カルナバワックス」(ブラジル北西部のヤシの実から採取可能)という
動植物から採取されるワックスが主流でした。


近年では、アクリル樹脂系のワックスが主流を占めています。それだけ化学技術が進歩した結果でしょう。
しかし、それに伴って、シックハウス・ロハスなども問題が取りざたされているので、

ワックス自体、石油を原料にするものに代わって、動植物を原料としたものへの回帰が
見られ始めているのも事実でしょう。


ワックスでのコーディングと掃除方法 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

畳からカーペット、フローリングへ、バイアフリーにも対応できるフローリングの良さ

畳敷きの和室から、カーペットを敷いた洋間、そしてフローリングへと変化してきたのが、
日本の住宅の様式です。

家具を設置したりする際の機能性の高さと洋風なデザインに対する憧れから、
日本人の多くがフローリング思考に変化してきつつあるのが現状です。

また、ローリングが普及する上で大きな追い風となったのは、アレルギー症の多様化と増加
にあります。

ホコリもたまりがちになり、イエダニなどが繁殖しやすくなるのが
畳やカーペットのデメリットです。

そういう意味からも、フローリングは清潔な状態を保ちやすく掃除も手軽なのがメリット。

更に最近のニーズは、高齢化社会を控えた住居のバリアフリー化の波も考えられます。
バリアフリーを実現する上で、最も適した床材が、フローリングであると言えるので

無垢フローリングとカーペット・マットの張替えとリフォーム | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

子どもの成長に伴って、フローリングのコーディングも変化させて

子どもがいる家では、どうしても汚れがちになるのが家の中。

おもらしをしたり、食べ物をこぼしたり、落書きも追加されると、
お母さんは掃除と洗濯に大忙しです。

お子さんが小さいうちは雑巾で拭いて済むようなダメージなら、ワックスコーディングされた
フローリングだと十分対応できます。

しかし、子どもの成長に伴って、泥んこや小石などを家の中に持ち込み、
家の中でボール遊びを始めたりするようになると、

今度はフローリングに傷が付くことを心配しなければなりません。

コーティングもワックスだけでは限界があります。

かといって、定期的にフローリングを張り替えるとなるとコストがかかりすぎます。

フローリング保護のために、お子さんが中学生くらいになるまでは、フローリングカーペットを使うか、

マットを置いてフローリングが傷つくことを防ぐのがベターかもしれません。



フローリング・カーペット傷の補修・手入れ・張り方 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

耐久性を考えるなら、コーディング補正は絶対に必要です。

フローリングは、木製の素材がむき出しになっているので、
家具を移動したり、物を落としたりすることによって、
容易に傷が付いたり凹んだりします。

また、日焼けによって変色したり、水や湿気によるはがれ・膨張・ヒビ割れが発生したり、
耐久性においても、注意しなければなりません。
diyショップで買えるクレヨンタイプの補修材や床材用パテで、小さな傷なら
補正が可能ですが、

全体的に劣化してしまったフローリングの補正に関して言えば、
やはり、大半が大規模な工事が必要になり、全面的なフローリング材の張替えや、
表面の全体的な研磨など、費用と手間がかかり、
技術的にも素人にはなかなか手を出せない領域となってしまいます。

そうした自体を極力避けるためにも、コーディング加工で表面を保護する必要性は
絶対で、コーディングが施されたフローリングは、耐久性が向上され、結果的に
長持ちする、という効果が見られるのです。


ワックスでのコーディングと掃除方法 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

フローリングのワックスコーディングとフローリングカーペットの手入れについて

3ヶ月から半年程度でワックスをかけ直さなければいけないのが、フローリングのワックスコーディング。

ワックスは磨耗が激しいのでハードコーティングとは、こまめに手入れをしなければいけません。

そういう意味からも、ワックスはあくまでツヤ出しの要素がメインなので、
掃除はこまめに行う必要があります。

そして、ワックスがけと、掃除は別にして行うこと。

混同すると、ワックスの中にゴミやほこりを吸収してしまい、非常に不衛生な状態になってしまいます。

一方、フローリングカーペットですができれば定期的にフローリングカーペットを取り、洗浄するのが理想的です。

フローリングカーペットのつなぎ目にホコリが溜まったり、カビが発生してしまう可能性があるからです。
なんにしても、カーペットなので、こまめな手入れは欠かさずに行うことが大切です。

diy(マンション、住宅)フローリング貼り方紹介 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル

フローリングカーペットは和室を洋室に一変させる優れもの

和室を洋間に変更したいという要望は、住宅をリフォームする際に出ることは少なくありません。

和室よりも洋間の方が人気が高いということもあり、
それまで住んでいた住居を他人に賃貸するような場合にも、リフォームは欠かせない問題です。

そうはいっても、畳敷きの部屋を板の間に改修するのは、かなりの費用と手間がかかります。

そこで登場したのが、フローリングカーペット。
リフォーム費用を節約して、工期も大幅に短縮するために提案されたものです。

カーペットと言うだけあって、床に敷くだけでフローリングに早変わりするというもので、
細長い木製フローリング材を結束した巻きすだれのような形状をしているのが大半です。

切断加工して、部屋に敷いて即使えるので、コストもかからないし、
とても便利なため、最近、人気を集めています。

また、フローリングの補修代わりや、部屋の模様替えにも、フローリングの上に
フローリングカーペットが使われるケースもあります。



無垢フローリングとカーペット・マットの張替えとリフォーム | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]
フローリング・カーペットの貼り方
フローリングをdiy。自分で張り替えるならコチラ!

フローリングの材質の種類・選び方
無垢、ウッド、畳、竹バンブー、コルク、床暖房用、防音用

傷やヘコミの補修、修理について
気になるフローリングの傷(擦りキズ、当てキズ)や凹みの手入れ、補修

コーティング、ワックスで汚れ知らず。掃除と手入れ
フローリングのコーティング・ワックス、ポリッシャー、塗装コート、ニス、オイル


Copyright © フローリング(無垢)の補修と手入れ(ワックスコーディング等・掃除)方法 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。